国際空手道連盟極真会館とは

国際空手道連盟公認道場

極真会館 葛西道場は国際空手道連盟 極真会館(松井章圭館長)の公認道場です。

極真会館とは日本全国、世界各地域に道場がある空手団体です。

フルコンタクト空手の母体組織で故大山倍達総裁の創始した空手団体で4年に1度の全世界空手道選手権大会を筆頭に毎年、全日本空手道選手権大会(来年50回を数える)全日本体重別選手権大会、国際親善大会(青少年、壮年、女子、型競技の各部門世界大会)全日本各部門別大会(小学生など)各地区大会(関東大会のなど)、各都道府県大会、各支部交流試合まですべての大会を主催・運営している権威ある団体です。またフルコンタクトのみならず、セミコンタクト、ノンコンタクトの空手選手も育成しており、オリンピック空手とも友好団体です。

葛西道場で取得した帯、級・段位の認定、大会での結果は全国、世界で通用する資格です。

葛西道場先生紹介

支部長・師範 全クラスを直接指導

木立 裕之 

経験

空手修行暦30年 (1988 年から現在)
空手指導暦 20年

ウラジオストク・ハバロフスク・東ロシア合宿指導

世界・全日本大会以上の試合実績

  • 1999年第7回全世界空手道選手権大会 ベスト32
  • 2003年第8回全世界空手道選手権大会 第8位
  • 2007年第9回全世界空手道選手権大会 ベスト32
  • 2000年第32回全日本空手道選手権大会 第4位
  • 2004年第36回全日本空手道選手権大会 第8位
  • 2006年第38回全日本空手道選手権大会 第6位
  • 2008年第40回全日本空手道選手権大会 第4位
  • 2009年第41回全日本空手道選手権大会 第4位
  • 1997年第1回全世界ウェイト制空手道選手権大会 中量級 第4位
  • 2001年第2回全世界ウェイト制空手道選手権大会 中量級 準優勝
  • 2005年第3回全世界ウェイト制空手道選手権大会 中量級 第3位
  • 2009年第4回全世界ウェイト制空手道選手権大会 中量級 準優勝
  • 1996年第13回全日本ウェイト制空手道選手権大会 中量級  第3位
  • 1998年第15回全日本ウェイト制空手道選手権大会 軽量級  優勝
  • 1999年第16回全日本ウェイト制空手道選手権大会 中量級  優勝
  • 2000年第17回全日本ウェイト制空手道選手権大会 中量級  優勝
  • 2005年第22回全日本ウェイト制空手道選手権大会 軽重量級 優勝
  • (三連覇、三階級制覇)
  • 1998年第1回北米ウェイト制空手道選手権大会 軽量級  優勝
  • 2000年全ロシア空手道選手権大会   第5位

 空手修行暦30年  空手指導暦20年  ロシア合宿等で指導暦
参考:ウィキペディア 

葛西道場 黒帯・選手紹介

黒帯・選手

坂本 佑太朗

経験

幼少期から空手を修行(修行暦20年)
東北大学大学院にて教育心理学を専攻 

現在、大手企業に勤める社会人のかたわら選手でもあり文武両道を実践する黒帯として、道場生からの信頼を集める。

試合大会実績

全日本ウエイト制大会 ベスト8

全東北空手道選手権大会4連覇

全東海空手道選手権大会優勝